検索
  • 紅葉リサイクル福岡

粗大ゴミの処分方法について

粗大ゴミの処分は簡単ではない。例えば、タンス、ソファー、ベッド、マットレス、本棚、食器棚、テレビ台、テーブル、勉強机など・・・

今回は、粗大ゴミの処分方法をまとめました。

粗大ゴミの処分方法は大体3つあります。

1.自治体に依頼する

2.不用品回収業者に依頼する

3.リサイクルショップに買い取ってもらう


では、それぞれのメリットとデメリットを説明します。

1.自治体に依頼する

自治体に依頼する際、事前に粗大ゴミ受付センターに費用などを確認して、役所やコンビニで粗大ゴミ処理券を購入します。その後は、処分したい粗大ゴミに貼って指定場所に運び出します。

メリット

費用のわかりやすさと安心感

デメリット

・処理券の購入が必要なので、時間がない方に少し面倒

・指定された時間、指定された場所に運び出す必要なので、時間がない方と女性や高齢者には大変

2.不用品業者に依頼する

メリット

・時間の指定が出来る、作業もスピーディー

・面倒な作業はすべてしてくれるので、自分で運ぶ必要はない

・処分したい物をほぼ全部回収出来る(一部除外)

デメリット

・対応が悪い業者がいるので、慎重に選ぶが必要

・料金システムが不明瞭、作業後、追加料金を請求する業者がいる(事前に確認が必要)

3.リサイクルショップに買い取ってもらう

メリット

・処分費用が節約出来る

・環境に優しい

デメリット

・業者によって金額の差が出てくる

・状態によって買い取ってくれない品もある

当店では、福岡で口コミと評判の高い不用品回収業者として、不用品や粗大ゴミの回収・処分を対応しております。気軽にご相談ください。

粗大ゴミ処分方法

15回の閲覧

対応エリア

[北九州全地域]

・北九州市八幡東区

・北九州市八幡西区

・北九州市小倉北区
・北九州市小倉南区

・北九州市戸畑区

・北九州市若松区

・北九州市門司区

・行橋市・豊前市・京都郡

(苅田町、みやこ町)・築上郡

(築上町、上毛町、吉富町)・

中間市・遠賀郡(水巻町、芦屋町、遠賀町、岡垣町)

[筑豊地方]

飯塚市・嘉麻市・嘉穂郡・鞍手町

・田川市・田川郡・直方市・宮若市

[筑後地方]

・大牟田市・久留米市・柳川市

・八女市・筑後市・大川市・

小郡市・うきは市・みやま市・

三井郡・三潴郡・八女郡

[その他地域]

・佐賀県全地域

  • Facebook

Copyright c 2020 紅葉リサイクル福岡 All Rights Reserved.